画像編集用にPixiaを導入しました

以前はPixiaのバージョン5を使っていたのですが、新PCに画像編集用ソフトを導入していなかったので、いい機会ですし何かいいものがないか探してみました。

有名なGIMPも試しに使ってみましたが、操作性がどうにもしっくりきませんでした。 一部個性的なフィルタは魅力的なのですが、やはり操作性に慣れないので残念ながらアンインストールしました。

Paint.NETは選択した範囲の表示が分かりにくかったですし、動作が微妙にカクつくようなことがあったので、これまたアンインストールしました。

そしてPixiaのバージョン6を導入しましたが、起動するたびに「画面の配色はwin7ベーシックに変更されました」と表示され、一瞬画面表示が消えてしまうのです。 起動するたびにこれでは面倒なのでアンインストールしました。

さて、あれもこれもダメとなると他を探すのも大変です。 しかし、ふと思いついてPixiaのバージョン5にしたら「画面の配色はwin7ベーシックに変更されました」という問題が発生しなくなったのです。 バージョン6の機能を使わなくても問題ないのでバージョン5のまま使ってみます。

結局同じソフトを選んでしまいました。 慣れたソフトのほうが使い方を覚える手間がかからない点はいいですね。 高度な編集はしないのでPixiaバージョン5で十分なのです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)