更新頻度が下がったらインデックスされるまで時間がかかるようになったかもしれない

最近更新頻度が下がっていますけど悪影響はないのか不安になりました。

アクセス数自体に影響はなさそうでしたが、もしかしたらインデックスされるまで時間がかかるようになってしまったかもしれません。

そう感じたのも、たった一例での判断なので不確かなものですけど、一応状況を説明しておきましょう。

最近の更新頻度について

多少変動はあるものの、3日に1回程度の頻度で新たな記事を投稿していました。

ごく最近に関しては5日ほど間が空いたこともあります。

そういった状況で新たに投稿した記事がインデックスされにくかったので、今回の記事を書くに至りました。

インデックスされるまでの時間

24時間以上経過していてもインデックスされていませんでした。

以前の2日に1回程度の更新頻度であれば24時間あればインデックスされていたはずです。

結局40時間くらいかかってインデックスされたようです。

対策

更新頻度を上げれば解決すると思われますが、その効果が即発揮されるとは思えません。

日常的に更新頻度を高く維持しておけば今回のような事態にはならなかったでしょう。

だからといってそう簡単にどうにかなる問題でもないですね。

書くのは楽ではないです。

もし、これが無料ブログを利用していたなら状況は違っていたでしょう。

現状では更新頻度を上げることしか解決方法が思いつきません。

もう一つの可能性

ここまで書いておいて何ですが、今回対象になった記事のみ偶然時間がかかってしまっただけという可能性も否定できません。

こういった可能性も考慮して対応を考えるといいでしょう。

真実はいかに。

フォローする