気楽に書ければ更新も簡単

ブログを運営するということは日々記事を書き続け更新し続けるということです。

それは簡単なものではないかもしれませんが、気楽に書けるのであれば苦労ではないのかもしれません。

気楽に書ければいいのですが、検索エンジンは記事の内容を分析し、質の高い内容か判断を下されてしまいます。

記事を書くことが目的ならば検索エンジンの評価を気にする必要がありません。

アクセスを集め多くの人の目に触れることを目的とするなら、検索エンジンの評価というものを気にする必要があります。

そうなると気楽に書くことが出来なくなってしまい、更新も滞りがちになってしまいます。

気楽に書いて更新することを第一とするか、質の高い内容になるよう労力を割くか、どちらを選ぶべきなのでしょうか。

このように日々疑問に思ったことを記事にすれば気楽に書けますが、質が高くて皆様の役立つ内容といえば疑問と解決方法を提示したほうがいいでしょう。

しかし、必要な情報を一通り提供するのは結構大変です。

そうなると気楽に更新出来なくなり、日々の更新が滞りがちになり、つい先ほど書いたような悩みのループへ突入してしまうことになります。

同様の内容の記事を度々書いている気がしなくもありませんが、それだけ悩ませられる問題ということでしょう。

そして解決策も見つかっていないということです。

解決策は根本的な部分から変えるようなものになるかもしれません。

気楽に書きたいなら気楽に書くことを目的としたブログにすればいいのです。

質の高さを売りにするなら質の高さを維持することが第一で、更新頻度が低くなってしまうのは仕方ないと考えればいいのです。

質の高い内容を高い更新頻度で提供するのは無理でしょう。

結局何を一番と考えるかです。

気楽に書きたいなら気楽に書けるブログを運営すればいいのです。

でもそれは今まで運用してきたブログの方向性と異なるものになるかもしれないので、新たなブログを運営するなり方向性の変化を覚悟するしかありません。

そのような解決策を提示しつつも、このブログはきっと今までと同様に気楽に書けず悩みながら運用を続けていくでしょう。

他のブログで十分なアクセス数を集められたとき、このブログも気楽に書くよう方針を変えるかもしれません。

このような内容を気楽に書いて更新し、お茶を濁すのでありましたとさ。

フォローする