Seesaaブログでインデックスされるまでの時間を試してみた

大手無料ブログサービスの中でもカスタマイズしやすく、複数のブログまで運営できてしまったりと、何かと便利なSeesaaブログ。

便利なだけではなく、インデックスされる早さも十分なものでした。

実験内容と結果

ブログを開設しただけではインデックスされない

ブログを新規に開設し、記事を投稿しないまま10時間くらい放置しておきました。

この時点でブログはインデックスされていません。

何も記事を投稿していないので更新情報が送られず、ブログの存在が検索エンジンに伝わっていないものだと推測されます。

そもそも記事を投稿しないならインデックスされても意味がありませんし、この実験は重要なものではありませんね。

初めての記事を投稿してからインデックスされるまでの時間

記事を投稿すると更新情報が通知されるよう設定されていますが、通知先はデフォルトのままにしておきました。

そして初めての記事を投稿し、35~43分の間にインデックスされたようです。

ブログのトップページも個別の記事のページも、どちらもインデックスされていました。

2番目の記事で変化はあるのか

検索エンジンにブログの存在を認識させることでクローラーが巡回するようになり、インデックスまでの時間が短縮されるかもしれません。

しかし開設して間もないブログではクローラーの巡回ルートになっていない可能性も十分あります。

最初の記事の投稿から約3時間後、2番目の記事を投稿してみました。

2番目の記事を投稿してからインデックスされるまで、10~17分かかりました。

偶然かもしれませんが、最初の記事にくらべて短時間でインデックスされています。

3番目の記事

日を改めて3番目の記事を投稿しました。

この記事は17~22分でインデックスされました。

2番目の記事よりも遅いとはいえ、20分前後なら問題ないでしょう。

最初の記事と比べても短時間でインデックスされています。

まとめ

前述の実験をまとめてみると、Seesaaブログでインデックスされるまでは20分前後なのかもしれません。

ただし、最初の記事の場合は、もう少し長めの時間が必要かもしれません。

それでも1時間あれば大丈夫そうです。

このようなインデックスの早さは無料ブログの強みですね。

Seesaaブログの強さの一端を見ました。

フォローする