液体石鹸を使ったら洗濯物を部屋干ししても嫌な臭いがしなかった

洗濯物を部屋干しすると嫌な臭いがしてしまう場合も珍しくありません。
しかし液体石鹸を使用してみたところ、部屋干しなのに嫌な臭いが発生しませんでした。

今回使った液体石鹸が良かったのかもしれませんが、理由を断定することはできません。
嫌な臭いの発生する原因と、液体石鹸を使ってみた結果から考えてみましょう。

嫌な臭いの原因

洗濯すれば汚れが落ち綺麗になるイメージがありますが、実際には完全に汚れが落ちる訳ではなく、場合によっては洗剤も残ってしまいます。
そういったものを餌に雑菌が繁殖することで嫌な臭いが発生してしまいます。

日光に当てたり水分を早く乾かせば雑菌の繁殖を抑えることができますが、特に気を使わずに部屋干しすると雑菌が繁殖してしまいます。
そのため部屋干しでは嫌な臭いが発生しやすいのです。

液体石鹸を使ってみた結果

今回液体石鹸を使ってみた以外は普段と変わらない条件でした。
その結果、部屋干ししたのに嫌な臭いが発生しなかったということは、汚れが綺麗に落ちたのか、もしくは石鹸の残りがなかったのでしょう。
いずれにせよ雑菌の繁殖が防げた結果、嫌な臭いが発生しなかったのです。

今まで使っていた洗剤が悪かったのか、はたまた液体石鹸が良かったのか、もしくは両方なのかもしれません。

石鹸よりも洗剤のほうが良い結果になるというイメージがあったので新鮮な驚きのある発見でした。
今後も部屋干しの嫌な臭い対策として液体石鹸を使って洗濯してみたいです。

今回使ってみた液体石鹸

ミヨシ石鹸の無添加衣類のせっけんを使ってみました。
無添加という部分に惹かれて使ってみましたが、確かに合成洗剤に比べて自然な印象を受けました。

他社の液体石鹸でも今回のような結果になるかは分かりません。

商品の詳細は下記のリンクからAmazonのページで確認できます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)