トマトコーポレーションのマイルドタイカレー(イエロー)には肉がほとんど入っていなかった

これは衝撃的なことでした。
トマトコーポレーションのマイルドタイカレー(イエロー)を食べたのですが、肉がほとんど入っていなかったのです。

一応入っていることは入っていました。
米粒の1/3すらないような欠片でしたけど。
それが一つしか確認できませんでした。

缶を開け、やたら甘いような微妙な味わいの中、食べても食べても肉らしい物が見つかりません。
大きな缶なので隅のほうにでもあるのかと思いながら半分以上食べても見つからず。
いや、米粒よりも小さな欠片は1つだけ見つかりましたけど。

結局そのまま全部なくなるまで食べました。
もちろん肉は先ほどの一かけらしかありませんでした。

まさかこのような事態に遭遇するとは思ってもいませんでした。
これが安さの理由だったのでしょうか。

一応トマトコーポレーションの名誉のために書いておきますが、同社の別のタイカレーには肉が入っていました。
グリーンとレッドで確認しました。

今回の商品がたまたまだったのだと思いたいです。

蛇足ながらこのイエローカレーは美味しくなかったです。
変な甘さと形容し難い謎の味は日本人好みではありません。

今回の肉がほとんど入っていないことを差し引いても、トマトコーポレーションのマイルドタイカレー(イエロー)はお勧めできません。
食べるならレッドのほうがバランスが取れていて美味しいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)