もっと雑多なブログを目指すべきだと思った

ブログを続けていればマンネリ気味になってしまうのは仕方の無いことなのかもしれません。
そこで別の方向性へと舵を切ることで変化をもたらすというパターンもありがちです。

その結果は今までの読者が離れてしまう割に新たな読者が獲得できず、しばらくして軌道修正を余儀なくされるというパターンでしょうか。

そのような妄想をするのも楽しいです。
妄想シリーズを新たなコンテンツにしてみるのもいいかもしれません。

さて、そのような形かどうかは未定ですが、このブログも少々変化させようかと考えています。
分野に囚われず、もう少し広い話題について取り上げるようかと思います。

新たな試みには新たな経験が出来ます。
実際に試してみるのと試さないのでは得られるものが大違いです。
私がネット上で試したことを振り返っても得られたものは多かったですし。

どのような記事を書けばアクセスがあるのか、このブログで試してみたいです。
というより、すでに試みていたりします。

最近ではロハコとMemoPadというキーワードでアクセスがありました。

人気のタブレットなので在庫が少なく、その中で価格は高めながらも在庫があり、しかし表記が間違っているという皆様も気になる話題です。
求めている情報とは違うと思いますが、それでもアクセスに結びつきました。
なお、現時点(2014/08/16)では表記が修正されています。

そのような話題でもアクセスがあるのかと、新鮮な驚きのある発見でした。
もちろん新たなる試みで得られた経験です。

そのような発見をすべく、このブログはもっと雑多であるべきだと思った次第です。

フォローする