本当に参考になると思えた情報なら時間を空けて繰り返し読むべき

今の時代はネットに様々な情報があり、それらは玉石混合です。
何か調べ物をしていて見つけた情報の多くは後から読み返すことはないでしょう。

しかし、ごく稀に何度でも読み返すべきと思えるような情報と出会えることがあります。
そのようなページはお気に入りに登録して後から読み返せるようにしておきましょう。

情報を得たとき、今は今なりの受け止め方があります。
同様に、今よりも成長すれば、また違った受け止め方ができます。

現在分からなかったことでも将来的に分かるようになるかもしれません。
そして何が書かれているか理解できたとき、その情報の真価を知ることができます。

現時点で真価を知ることはできなくても、すごい価値があるという気配を感じ取ったらお気に入りに登録しておいて損はありません。
役に立たないと思ったらお気に入りから削除すればいいだけの話です。

何度も読み返す副産物として、その情報に出会った頃の自分を思い出すことができます。
それが熱い思いを抱いて何かに挑戦していたときなら、諦めそうになっている現状を打破する原動力になるかもしれません。

価値のある情報は何度もヒントをくれるでしょう。
価値のある情報は何度もやる気を呼び覚ますでしょう。

本当に参考になると思えた情報と出会えたなら、時間を空けて何度でも繰り返し読むべきです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)