私が考えるインドカレーっぽいものを作ってみました

インドカレーといっても情報が錯綜していて何が正しいのか分かりません。
もしかしたらインドの地域によっても違うのかもしれませんし、正解が複数あってもおかしくありません。
そのような状況なら、何が正しいかよりも何が美味しいかを重視してもいいのではないでしょうか。
私は私が考えるインドカレーを美味しく作るだけです。

インドカレーといえばスパイス

インドカレーといえばやはりスパイスでしょう。

カレーらしい香りのクミン。
カレーらしい色のターメリック。
カレーらしい辛味のチリパウダー(Chili powderのほう)。
とろみがつくらしいコリアンダーシード。

最後の「らしい」ですが、スパイスが少量しか残っていなかったので効果を実感できるほどではなかったです。

インドカレーといえば玉ねぎ

インドカレーといえば玉ねぎです。
日本で定番の人参とジャガイモは入れない場合が多いみたいです。
インドカレーは結構シンプルな具らしいので玉ねぎだけでもいいでしょう。

トマトを入れる場合も多いみたいですが、どうもトマト味が強いカレーは好みではないので入れないことにしました。
本格的なインドカレーから遠ざかってしまっているような気がしなくもないです。

インドカレーでも肉

インドも北部と南部では食文化が違い、肉を食べない人も多いです。
それはさておき肉ですよ肉!
今回は豚細切れを使いましたが、ひき肉のほうが良かった気がします。

旨味を足す

このままでは旨味が足りないのでチキンコンソメを入れました。
この辺はインドではどうしているのでしょうか。

ヨーグルトは入れない

インドカレーでヨーグルトを入れているものを見かけますが、今回は入れていません。
入れると逆に合わなくなりそうな気がするのです。

正しいのか分からないインドカレーの作り方

  1. 油にみじん切りにしたにんにくとコリアンダーシード以外のスパイスを入れ、弱火で加熱する。
  2. 玉ねぎのみじん切りを入れて炒める。
  3. 肉も入れて炒める。
  4. 水を入れて煮込む。
  5. コンソメとコリアンダーシードを入れて軽く煮込む。
  6. 味を調えて完成。

うーむ、とりあえずこんな流れで作ってみました。
私が考えるインドカレーっぽいものなのでツッコミはご容赦ください。

出来たものについて

何とも微妙な出来になってしまいました。
やはり日本的なカレーのほうが美味しいです。
旨味が違うのです。

何だかスープカレーっぽい気もするので、今度はスープカレーを作ってみましょうか。
それともとろみをつけて普通のカレーっぽくしてみましょうか。

美味しいカレー作りの道は果てしないです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)