水増しされた記事でも記事数は力になるのか

以前何かを調べていて興味深いブログを見つけてしまったことがあるのです。

どの点に興味を引かれたのかというと、投稿された記事の多くが他の投稿でも使われてた点です。
言い換えるなら、記事の大部分が他の記事と重複する内容だったということです。
そういった内容で記事を投稿しまくり、総記事数は結構な数になっていました。

そのようなブログでも検索で見つかるということは、記事の内容が重複しているかなんてあまり考慮されていないのかもしれませんね。

記事をいくつかのブロックに分け、それぞれに複数の文章を用意し、すべての要素を重複しないようにすれば記事数の水増しができそうです。

例えば5つのブロックに分け、各ブロックに2つの文章を用意したとしましょう。
それでも2*2*2*2*2で32通りの記事が書けることになります。

ブロック数と各ブロックの文章を大量に用意したら、すごい数の記事になりそうです。
しかも自動的に文章を組み合わせるソフトを利用し、更には自動でブログに投稿するようにしたら手間もかかりません。

やろうと思えばできなくはないですが、私はまっとうに頭で考え手で打ち込んで文章を書くとします。
水増しされた記事では読み手の心はつかめないのです。

フォローする