ペットの動画は再生数が伸びやすかったり、でもなかったり

ヤフーのトップページで紹介されていたペットの動画や関連動画を見てみました。 YouTubeで公開されていたもので、再生数もそれなりにありました。 かといって凝った編集をするようなこともないので手軽に作れる動画です。 ペットの可愛らしい姿は皆様大好きなのでしょう。 言葉も関係ないので世界中から見られる可能性もあります。 コンスタントに投稿し続ければそれなりの人気を維持できるのかもしれませんね。

と、再生数が伸びる動画がある一方、投稿後3年程度たっていても再生数2桁というものがありました。 同じようにペットを撮影しているのに大きな差です。 何がこの差を生み出してしまったのでしょうか。

山のように動画があるので埋もれてしまったのでしょうか。 皆様に見ていただくためには何かで取り上げられるなど紹介されるかどうかが大きいのでしょうか。

やはり紹介されたり話題にされることの影響が大きいのでしょう。

いつか自分でも人気動画が投稿できたらいいな、と思いつつ。 それと面白かった動画を紹介してみるのも面白そうかな、とも思いつつ。 どちらも取り組むか分かりませんし、取り組めたとしても先の話になるでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)