XAMPPでローカルサーバーを構築してみました

WordPressをローカルで動かしたかったので、XAMPPでローカルサーバーを構築してみました。

WordPressだけ動かすならBitNami WordPress Stackを利用したほうが簡単そうでしたが、他のCMSや自作PHPプログラムを動かす可能性があったのでXAMPPを選びました。
XAMPPのインストールと設定はネットで調べた情報を元に作業を進め、特に問題はなく動くようになりました。

問題はWordPressのインストールでした。

BitNami for XAMPPを利用してWordPressをインストールでき、動作も確認したのですが、勉強のために自力で設置してみることにしました。
インストールしたWordPressはアンインストールし、不要なデータベースも削除しました。
その状態から自力でインストールしようとすると、「要求されたディレクトリへのアクセス権限がありません。(以下略)」というエラーメッセージが出てどうにもならなかったのです。
原因を調べてみたのですが状況は改善しませんでした。

ここで一旦WordPressから離れてみることにしました。
他のCMSがインストールできるかどうか確かめてみることにしたのです。
ということでconcrete5をインストールしてみたら無事に動いてしまいました。
WordPressが上手く動かなかったのはインストールの方法が悪かったのでしょうか。

そして再びWordPressです。
とりあえずインストールしたものは削除し、再びインストールしてみました。
今度は上手くインストールできたようです。
いったい何が原因で上手くインストールできなかったのかは謎です。
これが初心者の実力……!

このように非常に苦労しつつもローカルサーバーの構築とローカルなWordPressの導入に成功しました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)