内容の薄いブログを作ってインデックスされるか確かめてみた

あまりにも文字数が少ないとインデックスされないという話を何処かで聞いた気がします。
では最低どれくらいの文字数でインデックスされるのか調べようと思ったのですが、最低文字数を調べるのは難しいので、少ない文字数でインデックスされるか試してみることにしました。

実験内容ですが、まずは適当な無料のブログを用意し、そこに内容の薄い記事を投稿し、数日後インデックスされたか確認するといったものです。

記事はタイトルと本文を合わせて50字程度でしょうか。明らかに少なさを感じます。
あまりにも文字数が少ないと他の誰かの書いた文章と被る可能性があったので6件ほど記事を書いてみました。
それくらい書けば被ることはないだろう、というより、それだけ書いて飽きただけだったりします。

記事を書いてから3日から6日ほど経ってからインデックスされているか確認したところ、なんと全部の記事がインデックスされていたのです。
あれほど内容の薄い文章でもインデックスされてしまうとは驚きでした。
もしかすると記事以外の部分、例えば最近投稿した記事一覧とか、いらない広告の部分も含めて一つのコンテンツとして認識されているのかもしれませんね。

今回の結果から言えることは、文字数にこだわらなくてもインデックスされるということです。

さらば目標500字よ。

と思いつつも、やはり500字くらい書いたほうがいいような気がするので文字数が少なすぎる記事は避けたいです。

しかし文字数が少なくても大丈夫といことは、ページ数の水増しっぽいことを上手く活用できそうだと思ったり。

また何か思いついたら実験してみたいです。

フォローする