SEO対策を重視しつつ、広い分野の情報を発信するにはどうすべきか考えてみた

SEO対策を重視するとサイトの内容に統一感が求められる。 まるでこのブログとは反対だ。 それでも広い分野の話題について何か書きたい場合はどうすればいいのか考えてみた。

そして結構簡単に閃いた。

各サイトはそれぞれの分野に特化させる。 そして各サイトの更新情報をまとめる、いわばアンテナサイトみたいなものを本体にすれば各サイトのSEO対策にマイナスの影響を与えずに情報をまとめることが可能だ。

各サイトにのみ興味がある人は各サイトのみ見ればいい。 運営している人に興味があるなら本体であるアンテナサイトを見ればいい。 アンテナサイトのアクセス数を期待しないなら良いアイデアだと思うが実際どうなのだろうか。

少しばかりの改善案として、本体はアンテナサイトの機能に加え、ちょっとしたブログを書いてみてはどうだろうか。 運営している人に興味があるなら、そこでしか読めないブログは需要があるだろう。

この場合、問題になりそうなところはアンテナサイトを作れるかということだ。 簡単に作れるが広告表示付きになってしまうサービスを利用すると何か負けた気がしてしまう。 もしかしたらWordPressのプラグインで使えそうなものがあるかもしれない。 別のCMSを使えば解決するかもしれない。

そもそも各サイトのRSSをRSSリーダーに登録してもらえば済むことなのかもしれない。 しかし勉強のためにはアンテナサイトを作るべきだ。 むしろ今回の件は関係なくアンテナサイトを作る経験をするのもいいだろう。

アイデアをもう少し洗練すれば面白いものができそうだ。

フォローする